チャシバクINN DIY改装 受付&階段 その3 ~蹴込板パテ&ペンキ塗り~

DIY / 2018.07.14

こんばんわ。

 

 

世間は3連休ですね。 ここ北海道・洞爺湖も、長く続いた蝦夷梅雨も明けて、

 

 

久しぶりに、かぁーっと暑い、夏を感じさせる気候です。(といっても25度位なんですけど)

 

 

さてさて、前回のブログでは、階段に貼られていたクッションフロアを剥がし、ガラス繊維にやられた話を書きました。

 

 

↓ こんな感じ。

 

 

 

 

今夜はその続き。 階段の踏込板にパテとペンキを塗っていきます。

 

 

過去に行ったDIY改装の様子も、下記の記事にてまとめています。 ご興味ある方は、是非あわせてご覧ください。

 

 

北海道・洞爺湖暮らし ~チャシバクのDIY改装ヒストリー~

 



Sponsored Link

 

 

 

パテとペンキをこね合わせる!

 

以前、客室の改装をした際は、壁に水でこねたパテを塗ってから、ヤスリをかけて、その上からペンキを塗りました。

 

 

↓ こちら

 

 

客室no.1

その3 ~壁パテ塗り・パテやすり~

その4 ~壁ペンキ塗り~

客室 no.2

その3 ~床張り後の壁パテ&ペンキ塗り~

 

 

今回の階段改装では、クッションフロアを剥がした後に、ボンドや紙素材がべったりと階段に残ってしまった為に、

 

 

客室改装でとった方法を取らずに、ペンキでパテをこね合わせ、塗っていく方法を取りました。

 

 

生活導線ともかぶるのでヤスリをかけたくなかった事と、ねっとりとしたパテペンキなので、凸凹を覆い隠せるかなぁという目論見がありました。

 

 

 

 

ほどよい固さになるように、パテにペンキを徐々に入れていきます。

 

 

 

パテペンキを塗る!

 

そして、ヘラを使ってペタペタと塗っていきます。

 

 

 

 

パテのおかげである程度の固さがあるので、ペンキのようにポタポタ垂れずよいです。

 

 

のっぺりとした質感も好きですねー

 

 

 

 

ときに指も使って塗り塗り。

 

 

 

 

壁と比べて、塗る面積的にはそれほど広くないので、けっこうサクサクと進みます。

 

 

 



Sponsored Link

 

 

 

Before & After

 

はい! 塗り終わりました。

 

 

↓ こんな感じに仕上がりましたー

 

 

 

 

ペンキ塗り実は嫌いです。

 

 

養生を乗り越えてはみ出たり、飛び散ったり、したたり落ちたり

 

 

でも、このパテペンキは、その辺ノーストレスで、楽しく塗ることが出来ました。

 

 

ペンキ単体では出ない、ぬめっとした感じ満足です。

 

 

さぁて! 次はいよいよ踏み板部分に無垢フローリング材を張っていきます。

 

 

みなさんも是非、パテペンキで階段DIYいかがでしょうか!? さよならー

 



Sponsored Link




 

#チャシバクINN #チャシバクイン #ゲストハウス #Chashibaku INN #北海道 #洞爺湖 #洞爺村 #hokkaido #laketoya #toyako

Tag :
Related Posts
New Posts
INN / 2020.02.13
チャシバクINN ツインルームのシングルユース(1名様のご宿泊)について
NEWS / 2020.01.04
チャシバクINN 2020年2/29(土)~12/28(月) 宿泊予約・受付開始のご案内
NEWS / 2019.12.30
チャシバクINN 2020年ご宿泊予約 受付開始日時のご案内