北海道・洞爺湖より車で20分→豊浦フィッシャリーナでサビキ釣り

FUN / 2018.10.06

釣り再び。

 

大きな災害も起き、いつなんどき何が起こるか分からないこのご時世。

 

やりたい(やってみたい)事をやる。

 

悔いのないように生きよう。

 

そんなことを思いなおしたりして。

 

という事で、ここ何年か再開したいなぁとぼんやり思っていた釣り。子どもにもイイ経験になるかなって。

 

7.8年振りに昔買った竿と仕掛けを引っ張り出し、海釣りを再開してみました。

 



Sponsored Link

 
 
 

その昔、釣りを始めたキッカケ

 

京都市で生まれ育ったので、近場に海はなく、「釣り」というものが身近ではありませんでし。 そのため「釣り」というものには、ずっと憧れがあったのかな・・・

 

京都で釣りと言えば琵琶湖に行くのかな? 海・・・どこへ? その程度。 少なくとも、周りで釣りをしている友人はいなかった。

 

北海道へ移住をし、住んでいた所は山に囲まれた内陸ではありましたが、車で20~30分も走れば海に出れる立地。

 

当時も数回行ったことのあった、洞爺湖町のお隣「豊浦町」の釣り場で、釣り再デビュー⁻をすることにしました。

 

 

なぜ海釣り?

 

目の前に洞爺湖という湖が広がっているチャシバクINNですが、なぜわざわざ時間をかけて海へ行くのか?

 

実はちょうど9-10月の今は、洞爺湖は禁漁期間なんです。

 

洞爺湖は遊漁券を売り、一定のサイズ以上しか釣ってはいけない遊漁規制をし、さらに禁漁期間を設けています。

 

湖や川での釣りも興味ありますが、そういった理由から今回は慣れている海へ向かうこととなりました。

 

洞爺湖でも、マスやワカサギが釣れるようなので、いつかトライしてみたいと思っていマス。

 

詳しくはこちら→ 洞爺湖漁業協同組合

 

 

豊浦フィッシャリーナって?

 

チャシバクINNより南西へ車で約20分。 洞爺湖町のお隣、豊浦町にある釣り場です。

 

 

 

 

こんな感じで、海に突き出した釣りデッキには柵がついています。

 

港やテトラポットの上で釣ることも多いですが、子連れならまずはここ!とおすすめの釣り場です。

 

 

サビキ釣りをする!!!

 

釣り再デビュー戦は、息子と二人で行くことに。

 

昔の古い記憶と、少しばかりネットで調べなおした情報を元に竿にリールをセット。釣り糸を通して、仕掛けを付けます。 意外と体が覚えているもんですね。

 

今回は、小学一年生でも楽しめるであろう「サビキ釣り」をすることに。

 

エサを付け、びゅんと投げ込む、よくある釣りのイメージとはちがくて、小さいアミエビというエサを海に撒き、釣り糸につないだサビキカゴにアミエビを詰め込み

 

 

沢山の針のついたサビキ釣り用の仕掛けを使い、投げ込まずにそーっと海へ仕掛けを落とします。撒いたエサと、カゴからこぼれるエサに、寄ってきた魚が、キラキラと光る針に食いつくという寸法です。

 

今回の仕掛けは昔購入したものが残っていたのでそれを。パッケージにはサバの顔がドーンと載っていました。

 

 

さてさて、何か釣れるといいですが。

 

 

Let’s 息子とFishing!!!

 

仕掛けを海へ投げ入れると、しばらくしてヒット! 一発目に20cm弱のサバを釣り上げました。

 

なんか、昔より調子がよさそうです。

 

その後、投げ入れては投げ入れてはヒット連発。 その正体は、10cmにも満たないガヤ(エゾメバル) それはそれは、もう何匹釣れたでしょうか。

 

途中からリリースするのも疲れるほど。もういいよガヤ・・・ 若干の「ガヤウツ」に・・・

 

でもサクッとかかるガヤにもいいところが。

 

息子に竿を預けて、危なっかしい手つきでしたが、そのガヤがかかります。 基本は小さすぎるので海に帰しますが、

 

そんな小さな魚でも、初めて釣り竿越しの手ごたえを感じリールを巻き上げ、魚を釣り上げた息子は終始、ニッコニコ。

 

釣りを再開してよかったと思えた瞬間です。

 

釣果はといいますと・・・

 

 

ゴマサバ2尾、ガヤ4尾 一番大きいので20cmほど。

 

このほかにも沢山釣り上げましたが、ほとんどが小さいガヤの為リリース。

 

釣ったものは、小さいながらも煮付けにして美味しくいただきました。

 

 

別日にLet’s 妻子とFishing!!!

 

さて、別日に今度は妻も連れだってリベンジ。

 

釣果は・・・

 

 

サバ20尾、ガヤ1尾、チカ1尾

 

この内、サバ数十尾は隣で釣ってたおじさんから頂きましたw おじさんはチカを沢山釣っており、サバはいらないそうです。

 

チカ・・・天ぷら、からあげ、フライ、美味しいよなぁ~ しっかりどんな仕掛け使っているか、リサーチしておきました。

 

ここいらへんは、釣り場あるあるなんですが、

 

ふらっと散歩にきたおっちゃんが、釣れてるか?とか何釣れた?とか

 

あーこれガヤだな!とかサバ小さいな!とか後ろから突然話しかけてくる。

 

バケツをのぞき込むのは、まったく問題のない暗黙ルールw

 

港町のちびっ子も、あっちではサバもっと連れていたよとか、あっちのが釣れるよ、とか

 

なんなんすか! このコミュ力は! 嫌いではないですがw

 

おっと、話が脱線しましたが、釣れた魚は美味しく味噌煮にしていただきました。

 



Sponsored Link

 
 
 

最後に・・・

 

春の山菜採りに始まり、秋のキノコ狩り、木の実拾い、そして魚釣り。

 

狩猟採取は楽しいです。

 

そして北海道に住んでいるからこそのアレ。揃えちゃいました。

 

そう! アキアジ釣り! 鮭です。 そんな様子も次回ブログでご紹介したいと思っています。

 

そんなわけで「釣り」 今さら感もありますが、実は気になっている皆様は、早速近くの水辺へ釣りに出かけてはいかがでしょう!?

 

それではまた。 おやすみなさい。

 



Sponsored Link

New Posts
SPOT / 2022.04.28
北海道・洞爺湖 梅と桜の名所紹介と開花予想
INFO / 2022.04.23
北海道・洞爺湖 チャシバクINN近隣のおすすめ店 2022年の営業日まとめ
INFO / 2022.04.22
北海道・洞爺湖 チャシバクINN近隣のおすすめ店 2022年GWの営業日まとめ