北海道・洞爺湖周辺のおすすめの温泉+サウナ(チャシバクINNより車で1時間圏内)

SPOT / 2021.03.16

こんばんは。

 

1つ前のblogで、わたしのサウナデビューや、奥深いサウナワールドについて、そしていかに私が温泉+サウナを楽しんでいるかをご紹介しました。 →1つ前のblog

 

こちらの記事では、ご興味を持たれた近隣の方、チャシバクINNへお泊りにいらっしゃる温泉ラバーサウナーなお客様に向けて、北海道・洞爺湖町にあるチャシバクINNから車で1時間圏のおすすめ「温泉+サウナ」をまとめてみました。

 

温泉ラバーサウナーの皆さんの、そして予備軍の皆さんの、参考になれば嬉しく思います。 どうぞ~



Sponsored Link

 
 

北海道・洞爺湖 チャシバクINNから車で1時間圏内のおすすめの温泉+サウナ

 

北海道に移住をして驚いたことの1つに温泉の豊富さ。 田舎エリアということもあり、少し車で走ればより取り見取り。 移住をして15年ほど経ちますが結構な数の温泉を巡りました。

 

そんな中で、昨年よりめでたくサウナーデビューを果たしたのですが、泉質や雰囲気が好みでなく足が遠のいていたとこが、実はサウナがステキだったり、力を入れていたりと新たな発見も。 現在おさらいのごとく近場の「温泉+サウナ」の再訪をしていっています。

 

サウナ室だけを見れば、セルフロウリュできるところが楽しくて好きなのですが、カラカラ系もしっかり熱せられれば許せる派です。 泉質やサウナ周り、距離なんかにも注目し、温泉+サウナのトータルでみてリピート率の高い、個人的にお気に入りな施設をおすすめとしています。

 

ということで、チャシバクINNから1時間圏内でよく訪れるおススメの「温泉+サウナ」をご紹介します。 サウナ室の室温や、水風呂の水温数値は、サウナイキタイ参照+自経験で記載しています。

 

 

お気に入りの温泉+サウナ

 

◆天然豊浦温泉しおさい

距離  車で20分
値段  600円
泉質  カルシウム・ナトリウム – 硫酸塩泉
サウナ 88-95℃ 遠赤外線型
水風呂 16-17℃
休憩  背もたれ付きチェアあり
休憩所 ごろ寝スペースあり

 

隣町、豊浦町の海沿いにあるお気に入りの温泉+サウナ。 近隣では、泉質スキ、サウナ周りおおむね満足、まあまあ近くて、価格もリーズナブルと、大満足な施設。

 

泉質は「カルシウム・ナトリウム – 硫酸塩泉」 厳選かけ流し、一部加温あり。 海沿いの温泉らしく、塩っぽい、鉄っぽい、黄褐色のポカポカ持続するとてもいいお湯。

 

内湯38-45℃(低温湯・一般湯・高温湯)& 露天風呂41-42℃ と浴槽のバリエーションも豊かな大型施設。 故に今のところ混みすぎで、げんなりした経験はなし。 大きな浴槽で、窓からは噴火湾が望め、昼~夕方に行くと日に照らされ雰囲気もグッド。

 

サウナは遠赤外線型で、サウナイキタイ調べでは88℃ですが、よく利用してて室温計を見てる感じでは90~95℃くらい。 しっかりと熱されます。 室内はタオル敷きはなし、共有のビート板マットを利用。 残念ながらTVはあり(いつもNHK)

 

水風呂は、ぬるすぎず、冷たすぎず、1分強じっくりと浸かれます。  内湯に(露天にも)背もたれ付きのチェアあり。 風呂上りにごろ寝できる休憩スペースもあり言う事なし!

 

ランチをとれるレストラン、軽食や地元の野菜や帆立を購入できる売店もあり、個人的には釣り場にも近く、行きつけの整体にも近いこともあり、リピート率の高い大好きな温泉サウナ施設です。

 

→公式HP
→サウナイキタイ
 

 

 

◆まっかり温泉

距離  車で30分
値段  600円
泉質  ナトリウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉
サウナ 90℃ 遠赤外線型
水風呂 11-16℃
休憩  背もたれ付きチェアあり
休憩所 ごろ寝スペースあり

 

お隣町の真狩村にある「まっかり温泉」 小さいながらも雰囲気のある露天風呂が好きで、サウナにハマる前から大好きな温泉施設。

 

泉質は「ナトリウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉」 お肌スベスベ系の気持ちのいいお湯。 岩が組まれた雰囲気のよい露天風呂から見る景色、そびえ立つ羊蹄山は雄大で、また冬の雪見風呂も雰囲気最高です。 締めに入る内湯もポカポカ。

 

最近、壁と床の張替えをされた木の香りが残るサウナは定員少なめですが、遠赤外線型、常時90℃台キープ、しっかりと熱されます。 室内はタオル敷きあり。 TVなしがありがたい。 水風呂 16℃(とサウナイキタイにはありますが、外気温によっては体感もっと低く冬は11℃くらい?)とキンキンなのも最高。

 

内湯に背もたれ付きチェアあり(露天にはベンチという名の角材あり)羊蹄山を望みながらの外気浴すごいオススメ。 お風呂上りにごろ寝できる休憩スペースもあり。 泉質、雰囲気、サウナ周りの三拍子そろった、リピート率の高い大好きな温泉施設です。

 

→真狩村HP
→サウナイキタイ まっかり温泉
 

 
 

◆洞爺レイクサイドテラス万世閣

距離  車で20分
値段  1,100円
泉質  ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

※月の湯(地下階)

サウナ 80℃ 対流式(ストーン)・オートロウリュ
水風呂 9-11℃
休憩  ベンチ(露天)
休憩所 ごろ寝スペースなし(脱衣所に無料マッサージチェアあり)

※星の湯(最上階)

サウナ 80-90℃ 対流式(ストーン)・セルフロウリュ
水風呂 9-11℃
休憩  ベンチ(内湯・露天)
休憩所 ごろ寝スペースなし(脱衣所に無料マッサージチェア・足湯あり)

 

洞爺湖の対岸にある大型温泉ホテルの大浴場。 地下と最上階で全く違う2種類の浴場が楽しめます。 日中は月の湯(地下階)が男風呂、早朝は逆になるので、私はもっぱら月の湯(地下階)の利用が多いです。

 

泉質は「ナトリウムカルシウム-塩化物泉」 大型ホテルらしく、内湯と露天風呂にいくつかの湯船があり、ゆっくりと浸かれます。 お湯に浸かるという観点では、さすがにどちらかと聞かれれば、最上階から絶景の洞爺湖を見渡せるインフィニティ露天風呂を有する星の湯(最上階)に軍配が上がると言わざるを得ない。 男性の皆さん早起きしましょう…笑

 

月の湯(地下階)は、変則的な4段造り+オートロウリュのあるステキデザインなサウナ室。 外的要因に左右されやすい(と個人的には感じている)ロウリュがオートメーション化した欲張り仕様。 「我慢しないサウナ」と謳われているように、定期的に蒸気が発生し、熱気として降り注ぎ、しっかりと熱されます。

 

逆に星の湯(最上階)のサウナはすこし定員少なめですが、小窓からこれまた洞爺湖+羊蹄山が望める贅沢仕様。 ロウリュのできない対流式のストーブですが、特に問題なく熱されます。 セルフロウリュが出来る対流式ストーブ。 ともにサウナ室はタオル敷なし、共有のビート板マットを利用、テレビなしというのもありがたい。

 

そして特筆すべきなのがズバリ「水風呂」 ここらの近隣で一番冷えてます。 手足がしびれて20秒くらいしかモタない。 さらに月の湯(地下階)は露天風呂スペースに水風呂があるので、冬場はもうキンキン通り越してギンギンです…笑

 

残念ながら露天スペースにベンチしかなく、内湯の背もたれ付きチェア派の私にはツライところ。 寄贈しようかなとも考えているくらい…笑 どうか中の人の目に留まることを願って………  お風呂上りのごろ寝スペースはないのですが、珍しくも無料のマッサージチェアが置いてあるので、別の意味で至福のお風呂上りタイムを過ごせます。

 

(2021.5.7追記 星の湯(最上階)のサウナでセルフロウリュができるようになったみたいです。 これによりサウナ室を好みの温度までガンガンに熱せられ、そこから洞爺湖を見下ろす超絶景の外気浴が可能に。 これはまじのオススメです。 +先日、月の湯(地下)を利用した際に内湯にベンチが設置されていました(嬉しい)

 

→公式HP
→サウナイキタイ 洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス

 

 

◆湯らん銭 伊達店

距離  車で40分
値段  450円
泉質  ナトリウム-塩化物泉
サウナ 90℃ 遠赤外線型
水風呂 11℃
休憩  リクライニングチェア&背もたれ付きチェア(内湯・露天)
休憩所 ごろ寝スペースあり

 

存在は知っていたけど、素通りすること数え切れず。 過去の温泉巡り時にはスルーをしていたが、サウナ巡りでついに出会ってしまったステキ温泉。 ローカル色の強い、こじんまりとした温泉ですが、ほんと、いい意味で裏切られた。

 

泉質は「ナトリウム-塩化物泉」 海沿いにある温泉とあって、少し塩っぽいお湯。 どかーんとオーシャンビューが広がる露天風呂は解放感が半端ないです。 サウナは近隣では珍しい3段造りで天井近くバッチリ熱されます。 共有のビート板マット利用。 残念ながらTVはあり。

 

サウナ室のすぐ隣にある水風呂は、蛇口と+さらに増設された雰囲気の塩ビパイプから、これでもかというくらいジャバジャバ冷水が注ぎこまれ、あふれ出ておりキンキン。 そして本当に嬉しいリクライニングチェアが内外にそろっておりゆっくりと休めます。 お風呂上りもゆっくり寝転がれるスペースもあり、痒い所に手が届くステキな施設です。

 



Sponsored Link

 
 

その他の温泉+サウナ

以下↓の温泉+サウナは、自宅からの距離、泉質、温度、水温、チェア、ごろ寝、と色々な理由から、1度こっきりのところ、近くを通りがかったら再チャレンジするところ、あと数回通えばリピーターになるかも?なところと一長一短で様々。

 

コメントは少なめで。 リピート率の低い理由は、リアルでお会いできればこっそりと聞いてください笑

 

・洞爺サンパレスリゾート&スパ

距離  車で20分
値段  1,000円
泉質  ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
サウナ 90℃ 対流式(ストーン) セルフロウリュ可
水風呂 19-20℃
休憩  背もたれ付きチェアあり(露天にセレブな背もたれ付きチェアも)
休憩所 ごろ寝スペースなし(ソファ席の湯上りテラスあり)

 

近隣で数少ない「セルフロウリュ」のできるサウナ。 広々とした造りで、大窓があり、そこから湖が望めます。 120cm深の立ち湯の、絶景インフィニティ露天風呂は解放感が最高。 屋上ではなく地上階にありますが景色の広がりが素晴らしく外気浴も◎ テレビを消して、水風呂をもう少し冷たくしていただければ嬉しい‥

 

→公式HP
→サウナイキタイ 洞爺サンパレスリゾート&スパ

 

・湖畔亭

距離  車で20分
値段  900円
泉質  ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
サウナ 90℃ 対流式(ストーン) ロウリュ不可
水風呂 12℃
休憩  イスなし
休憩所 ごろ寝スペースあり△(EVホールにある小上り)

 

日中でも屋上露天風呂から洞爺湖を見下ろしたい男性諸君は迷わずにこちらへ。 内湯、露天ともに洞爺湖+羊蹄山が望めます(写真で見る限り女湯のほうがさらに解放感あり) サウナ室は小さいながらも小窓から同じビューが。 そして水風呂も安定安心のキンキン。 あとはイスが…ほしい…

 

→公式HP
→サウナイキタイ 湖畔亭

 

・洞爺観光ホテル

距離  車で20分
値段  750円
泉質  ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
サウナ 90-96℃ 対流式(ストーン)ロウリュ不可
水風呂 14-15℃
休憩  ベンチ(内湯・露天)
休憩所 ごろ寝スペースなし(ロビーにソファあり)

 

なんとも珍しい洞窟風呂に、洞窟水風呂に、休憩するベンチも岩壁風。 洞窟の中にサウナ室もあるので、初見の方はちょっと探検気分?を味わえます。

 

→公式HP
→サウナイキタイ 洞爺観光ホテル

 

・伊達温泉

距離  車で35分
値段  450円
泉質  ナトリウム-塩化物泉
サウナ 84-86℃ 遠赤外線型
水風呂 14-16℃
休憩  リクライニングチェア(内湯)・背もたれ付きチェア(露天)
休憩所 ごろ寝スペースなし(ソファ or 食堂利用)

 

伊達市内の2つのサウナに共通して置かれているリクライニングチェア。 偶然じゃない何かを感じる嬉しいポイント。 水風呂はサウナイキタイ数値より体感ではキンキンです。 併設の食堂も忘れてはいけない萌えポイント。

 

→公式HP
→サウナイキタイ 伊達温泉

 

・楽々温泉

距離  車で60分
値段  450円
泉質  ナトリウム-塩化物温泉
サウナ 86℃ 遠赤外線型
水風呂 17℃
休憩  背もたれ付きチェア(内湯・露天)
休憩所 ごろ寝スペースあり

 

室蘭市内にある銭湯的な温泉。 市民の憩いの場ですね。 サウナ室は入り口から右手と左手に段差があるシアター形式で初見驚く。 水風呂は近隣ではお初のバイブラ仕様。 

 

→公式HP
→サウナイキタイ 黒松内温泉ぶなの森

 

・京極温泉

距離  車で35分
値段  600円
泉質  ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
サウナ 88-100℃ 遠赤外線型
水風呂 7-12℃
休憩  背もたれ付きチェア(内湯)・ベンチ(露天)
休憩所 ごろ寝スペースあり

 

キンキンの湧き水が注がれる水風呂と、雄大な羊蹄山を望める外気浴スペースがおススメ。(こちらの近くに「ふきだし公園」という羊蹄山の湧き水を汲める公園があります源流は同じかな?) 私が訪れた際はサウナは90℃台、水風呂は体感で10-12℃くらいでした。 冬になるとシングルになるのでしょう。

 

→公式HP
→サウナイキタイ 京極温泉

 

・ニセコ駅前温泉 綺羅乃湯

距離  車で45分
値段  500円
泉質  単純泉
サウナ 85-90℃ 対流式(ストーン)
水風呂 10-13℃
休憩  ベンチ(内湯・露天)
休憩所 ごろ寝スペースあり

 

近隣で数少ない「セルフロウリュ」のできるサウナ。 BGMはニセコラジオ=しゃれた曲も流れます。 からの、すぐ隣の露天風呂スペースにあるキンキンの水風呂は破壊力ばつぐん。

 

→公式HP
→サウナイキタイ ニセコ駅前温泉 綺羅乃湯
 

・ホテル甘露の森

距離  車で55分
値段  900円
泉質  含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
サウナ 90℃ 対流式(ストーン)
水風呂 12℃
休憩  背もたれ付きチェア(内湯)
休憩所 なし

 

ニセコの温泉感をぐっと感じる、ふわっと硫黄の香りがする源泉。 木々に囲まれたロケーションなので、ガラス窓の前に並べられたチェアでサウナ→水風呂後の休憩をしていると森林浴的な癒しもあわせて感じられます。

 

→公式HP
→サウナイキタイ ホテル甘露の森

 

・幽泉閣

距離  車で55分
値段  500円
泉質  ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
サウナ 90℃ 対流式(ストーン)
水風呂 15℃
休憩  背もたれ付きチェア(露天のみ)
休憩所 ごろ寝スペースあり

 

源泉かけ流しのお湯は、このあたりで一番とろっとろで、ぬるぬるの、お肌なめらか美肌の湯。 このお湯に定期的に浸かりたくなる。 サウナ室はこじんまりとした、ロウリュの出来ない対流式ですが、しっかりと熱されます。 タオル敷なし、共有のビート板マットを利用、テレビなしというのもありがたい。 すぐ向かいにしっかりと冷えた水風呂。 お風呂上りにごろ寝できるスペースもあり、走攻守そろったステキな温泉+サウナです。 もう少し近ければなぁ‥笑

 

→公式HP
→サウナイキタイ 幽泉閣

 

・黒松内温泉ぶなの森

距離  車で60分
値段  500円
泉質  アルカリ性単純温泉
サウナ 100℃ 対流式(ストーン)
水風呂 15℃
休憩  背もたれ付きチェア(内湯のみ)
休憩所 ごろ寝スペースあり

 

洋風と和風の入れ替え。 建築家がニセコ綺羅の湯と同じ人?ってくらい既視感あります‥笑 私がいった時は、サウナ室は96~100℃をいったりきたり。 和風は露天スペースにサウナ室と深めの水風呂あり→すなわちキンキン。 洋風は内湯にサウナ室と水風呂あり→問題なくキンキン。 洋風の露天スペースがすごいひらけてて、地べたに座ってになりますが、森を見ながら、木漏れ日と雪見の外気浴がとてもオススメ。

 

→公式HP
→サウナイキタイ 黒松内温泉ぶなの森

 

未開拓の温泉+サウナ

車で1時間圏でみると、まだまだ楽しみが沢山残っています! 特に温泉の泉質に定評のあるニセコと登別のサウナは、ぜひとも開拓していきたいエリア。

 

定期的にアップデートしていくつもりです。 ここもあるよ、ここもイイよ、などあれば喜んで受付中。

 

・洞爺湖
ホテルグランドトーヤ

 

・ニセコ/倶知安/蘭越
ひらふ亭
ワンニセコリゾートタワーズ
ニセコ温泉郷 いこいの湯宿いろは

 

・室蘭
むろらん温泉ゆらら
湯らん銭 室蘭店

 

・登別
温泉銭湯 夢元(ゆもと) さぎり湯
第一滝本本館
登別グランドホテル
登別万世閣
登別石水亭
ゆもと登別
 

・その他
北湯沢温泉郷 湯元ホロホロ山荘

 

 

最後に・・・

こんな感じで、暮らしのルーティンの中での楽しみや、休日のショートトリップの中での楽しみに、リピートしたり、新規開拓したり、リフレッシュする以外にも楽しみいっぱいの温泉とサウナ

 

既にどっぷりサウナにハマっている方のおススメや、ここ行ってきたよーなお話、サウナデビューを果たした方の感想など、どしどし共有していただけると嬉しいです!! それではよいサウナタイムを~

 

おしまい



Sponsored Link

New Posts
SPOT / 2022.04.28
北海道・洞爺湖 梅と桜の名所紹介と開花予想
INFO / 2022.04.23
北海道・洞爺湖 チャシバクINN近隣のおすすめ店 2022年の営業日まとめ
INFO / 2022.04.22
北海道・洞爺湖 チャシバクINN近隣のおすすめ店 2022年GWの営業日まとめ